蒟蒻原料事業部

コンニャク原料から次世代の製品の実現

高水準の原料プラントでコンニャク原料の安定供給に取り組んでいます。高品質、高純度のマンナンを確保し、優れたコンニャク製品の大量生産・大量販売をサポートする一方で、独自の研究により、コンニャク製品の開発にも力を注いでいます。

コンニャク精粉・コンニャク生イモ

コンニャク精粉・コンニャク生イモ

コンニャク製品の開発

安全・安心かつ、おいしいコンニャクの製品づくりには、良質な原料が欠かせません。原料事業部では、培ってきたノウハウをもとに新タイプの原料開発を推進してきました。今日では、コンニャク独特の臭いをカットした「ティマックマンナン」を、さらに水に溶解してゲル状で無菌包装した「AFマンナン」を開発。これまでにない食感の食品やグルコマンナンによる機能性表示食品、特定保健用食品の開発にも貢献しています。

さしみこんにゃく(ティマックマンナン使用)

さしみこんにゃく(ティマックマンナン使用)

AFマンナン

AFマンナン

グルコマンナンファイバーカプセル

グルコマンナンファイバーカプセル

コンニャク原料の安定供給

開発したコンニャク原料の生産にあたっては、最新鋭の設備による高水準の原料生産プラントを持つオリヒロマテリアルと緊密に連携。生イモの乾燥から製粉・研磨、配合、品質検査、低温保管までの一貫体制で、お客様のニーズに応える安定供給を実現しています。

オリヒロマテリアル富岡工場

オリヒロマテリアル富岡工場